スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況報告 

お久しぶりでございます。
前回のブログから4日ほど経ちました。
ログインしていない日数はもっと長いです。はい。

今回はリアルの近況報告ブログです。
興味が無い人はスルーしてください。鮮やかに。

3月31日です。会計年度が終わりました。
一年間の総仕上げということで今日は忙しかったです。
窓口業務しつつ、手空き時間に書類の整理したり
転勤するので引継事項を文書にまとめたり、
お得意様のお客さんを訪ねて、挨拶したり。

今の局に異動してきたのが、15年の4月なので、
ちょうど3年間お世話になりました。
意外と顔と名前を覚えられていたようです^^;
影、、、薄いんですがね・・。

昼の2時くらいでしょうか。
局長から辞令の交付を受けました。
4月1日付けで、某局の主任という役職を拝命しましたよ。
肩書き、キライなんだけどなぁ。
まぁ、無理矢理受けさせられた試験に受かってしまったので
仕方ないと言えば仕方ない。
ステップアップ、スキルアップのチャンスなんだと
前向きに受け止めてみようと思います。


さて、営業時間内の仕事は滞りなく終了。
ですが決算のお仕事がありました。
非常に濃い文書(総ページが60ページもある)を読みつつ
判らないところは調べたり、教えてもらったりしながら
気がつけば時計は9時を指しておりました。

あれくしあの顔
 「お腹空きましたねぇ~・・・」

と漏らしたところ、局長が晩飯をおごってくれました。
ダメもとでも言ってみるもんです。ごちそうさまでした。

食後、おいらが担当していた分は何とか片づき、
先輩たちも残りは明日出てきて片づけるというので
今日はそこで仕事おしまい。

そして、私物や個人で作成した業務情報の綴りなどをしまい込んだ
段ボールを2Fの休憩室に取りに行ったときです。

ふだんは大して目に入らない掲示板にふと目が向きました。
今日でこの局舎ともお別れなので、無意識のうちに
辺りを見ていたのでしょうか。
ともかく、掲示板です。画鋲が刺さってます。















うーんーこー




















なんだ、これは。

誰がやったのか、いつからそうなっているのか、
今日の今日まで全く気付きませんでした。
思わずケータイでパシャっとやっちゃいましたよ。

画鋲はずしてしまおうかとも思ったんですが
やめておきました。なんか、もったいなくて。

兎にも角にも、今日で現在の職場とはお別れです。
3年間、本当に色々なことがありました。

3年前の自分と比べて、少しは成長しているんでしょうか。
4月からの新しい職場では、どんな出来事が待っているのでしょう。

期待と不安を胸に、今日を終えたいと思います。

それにしても、そろそろヴァナが恋しくなってきました。
復帰したら何して遊ぼうかなぁ~・・。
スポンサーサイト

しばしのお別れ 

久々の更新なのにこのタイトルは切なくなったりならなかったり。

えー、リアルの仕事の都合で4月半ばまで
ログインしないことにしました。

会計年度末決算のお仕事と、4月1日付けで転勤しますので
それ関係でごたごたしておりまして。まとまった時間がとりにくく
ログインしても半端な時間しか入れないので、
すっぱりと切り替えて、リアルに集中しようかと。

裏LSの主催的なこともやってるんですが、
引継がちょっと大変です。
出来るだけBBSにうpしておくから、みんな見てねw

さて、しばらく更新をお休みするので、
ちょっと戯言チックなことを書いてみましょう。

===============================
その1


えー、私、リアルでは『真っ向サービス』を
モットーに掲げている会社で働いています。

仕事をしていると、違う局の方が用事で自局に来ることが
よくあるのですが、そのときに

「おぅ、頑張ってるかい?」

・・と、声をかけられることがしばしばあります。
単なる挨拶代わりの言葉だったり、社交辞令だったりするのかも
知れませんが、こう言われたときおいらはこう答えるようにしてます。

『さぁ~・・・わかりませんw』

自分の頑張り具合、努力の程度が判らないとは何なのか?
えぇ、皆様の疑問は当然です。
素直に『がんばってます~』と答えておけば良いようなものです。
ですが、おいらはこう考えます。

『自分で自分を頑張っている、なんて言うのはカッコ悪くね?』

はい、これです。
自分が頑張っていると思っていても、精一杯の努力をしたと
考えていても、周りは全然足りないと考えているかもしれません。
自分が頑張っているか、精一杯の努力をしているかというのは、
自己で判断するものではなく、周囲の人間が判断するものじゃないでしょうか。

何か一つの仕事が終わったときに、
『オレは頑張った、よくやった、これ以上の成果は残せない。』
と、考えていても周りからしたら
『何言ってやがる。まだまだやれたはずだろ。甘えるんじゃねーよ』
・・・ってことはあるかと思います。(無い人は以下をスルーでおk)

まぁ、ホントに本気でやってたら、周りも納得してくれますわ。

自分で自分を頑張った、努力した、よくやった、って
言ってしまうと、そこが限界だと認識して、それ以上の高みを
目指さなくなっちゃうんじゃないでしょうか。

まぁ、戯言ですがね。

===============================
その2


おいらは出世や権力や社会的名声、名誉的な事ってのには
まったく全然これっぽっちも興味がありません。

肩書きが立派になるよりも、中身を磨きたいし、
権力を使って裏で糸を引くのも嫌いです。
正々堂々と策を巡らせ、そのうえで相手を陥れるほうが好きです。
自分の名誉は自分が知ってれば良いし、
名声なんてのは所詮は周囲が勝手に付けた記号でしかない。

だから、そういう物事を追い求めてる人を見ると
つい哀れんでしまいます。
もっと大きな視点で物事を捉えられないんでしょうか。

まぁ、これもまた戯言ですが。


==============================

え~、お楽しみいただけたでしょうか。
日頃思っていることを気ままに書いてみるってのも
なかなかに楽しいことだと書いていて気付きました。
おいらもまだまだ修行が足りません。

てゆぅか、ここだけ読んだらすごいイヤな奴だと
思われるような気がしないでもない。
まぁ、おいらがどういう人物なのか興味があったら
ヴァナで話しかけてみてください。
『日本語が通じる』人であれば、きちんと対応させていただきます。

では、これにて。
復帰までの間に気が向いたら更新します。

誰彼気分で。 

誰彼とは黄昏と同じ言葉です。
夕暮れ時は視界が悪くなり、少し先にいる人の顔すら見えにくく、
『彼は誰ぞ』となることから、夕暮れ時を誰彼(たそがれ)と
書くようになり、そして、そのようにすぐ近くの人の顔すらも
はっきりとしない不安定な時刻は、怪異に遭っても
何ら不思議はないということから、黄昏の時間帯を
『逢魔が刻』とも呼ぶようになったのですね。

以上、ウソなのかホントなのかハッキリしない雑学でした。

閑話休題。

さて、今日は火曜日なのでENMに拉致られました。
7時半頃にログインして、トリガーを用意するべく
フレと山登りに向かってる時、何か違和感が。

あれくしあの顔
 「テレビの画面が暗いような気が・・」

明るさ調整してみたり色々したんですが、
ヴァナ時間が夜だったこともあり、そのせいだろうと
考えておりました。

しかし、悲劇はこの後に起きたのです。


あれくしあの顔
 「げ。」

画面が明滅し、画像が歪み、収まったと思ったら再び乱れる。
これわ・・・ヤバス。

あれくしあの顔
 「TVがおかしい。」

あいしゃ
 「どしたん?」

あれくしあの顔
 「画面の明るさが不安定で、画像が乱れる。」

あいしゃ
 「それ、ブラウン管逝ってるね。」

涼しい顔で恐いことをさらりと言われました。
そうか、、、逝ってるのか・・。

5年前、初任給で購入した愛着あるTVだったのですが
壊れてしまったら仕方がない。

あれくしあの顔
 「明日、新しいの買ってくるよ~。」

しょーたん
 「おかねもちめw」

いやいや、無駄に金を貯めているだけですヨ。
もう少しで100万に手が届きそうです。

テレビの調子が不安だったのですが、構成的においらが抜けると
アタッカー無しになる状態だったので、そのままENMへ。

いやはや、大変でした。
戦闘中に画面が暗くなるわ画像が乱れてログ見えなくなるわ・・。

なんとか敵を撃破し、ENMクリア。
前回のリベンジは果たされたわけです。

撃破直後から画面が薄暗くなり、チャットの文章も
見えにくくなってたので、今日はそこで落ちることにしました。
裏LSのミーティングも今日は欠席です。
なにやら重要な案件を議題とするような噂を聞いたので
ちょっと心残り。

さて、『ひぐらしのなく頃に』でもやって寝ますかね・・。

デュナミス放浪記 

今日の仕事中、脳内BGMは『タッチ』でした。
青春が心のアザになりそうな策師です。
まいどさまでした。

昨日(3/16)は週に一度のデュナミスの日。
21時集合開始→22時半に突入・・というスケジュール。

だったのですが、

会社の上司1名+先輩職員1名が休暇で不在。非常勤さんもいない。
残ってるのはおいらと副局長、そして、使えない局長。
・・という、まさに『裏には遅刻していけ』と
天の声が聞こえてくるようなシフトです。本当にありがとうございます。

仕事が終わったのが21時。この時点で遅刻です。
凍っている(かも知れない)国道をかっ飛ばして運転して帰宅完了。
スリップしたら間違いなく逝ってました。自分の悪運に感謝です。

急いで食事と入浴を終え、買ってきたFF12の封も切らずに
ログイン完了。
幸いにも前日にキャラをサンドに置いていたので移動のロスは無し。

あれくしあの顔
 「( ・_・)ノ」


しょーたん
 「ナンカキタw」

ナンカキタとか言われましたよ。

さて、少し時間がかかりましたが、無事に編成も終了。



サンド集合




本日の参加人数32名。
ちょっと黒魔が少ない感じですが、そこはそれ。
なんとかなるべさーw といつものノリでいざ突入。
白パンツの【ダルメル】は華麗にスルーしましょう。


サンド1



順調です。
序盤、モンクの百烈拳で盾が逝きかけるというコント事故がありましたが、
死者も出さずにドンドン進んでいきます。


サンド2



何でしょうか、今日の裏は死者が少ないです。
とゆうか、この時点までゼロです。


あれくしあの顔
 「今日のオークは芸人の扱いが判ってない!!」


叫びたいのをこらえ、
『きっと何かあるはずだ・・このまま無事に終わるわけがない!!』

毎回、必ず集団死体ごっこが始まる何かが起きるのが
我らがLSの良いところ。
期待感に胸をふくらませつつ、進軍は順調に進みます。

チョコボ前を拠点にし、召喚士NMを撃破。
寝かせたペットが物凄いタイミングで目覚め、フロウで半壊したのはナイショです。

そして、トリガー撃破後、ボス周辺の雑魚を掃除しているとき、


団体さんが



どうやら寝かし切れない分をマラソンしているようです。
・・・が、数が多すぎる気がs

自分のチームが担当してた敵を撃破し、前線から少し下がっていると



キターーーーーーーー




ナンカキタ。

あれくしあの顔
 「ちょwwリレゴル忘れてきたよママンwww」







たこなぐり




オーク3
 「ブチコロスズラ」


あぼん



オーク3
 「スッキリシタズラ」


はい、見事に秒殺でした(ノ∀`)

まぁ、この@は立て直して、囮使ってボスぬいて、精霊魔法連発で撃破。

デュナミス=サンドリア制覇です。


その後、おいらは眠気がポーションの不味さでも抑止不可能なほど
眠かったので、すぐに落ちましたが、宵っ張りなメンバーは
AF狙いつつ殲滅を目指したそうです。
結局、戦士のしか出なかったそうですがw






~追記~

LS専用BBSより抜粋。



投稿者:Rupis (3/17)
 『昨日はおつかれさまでした。
  アレさん没後の(以下省略)』







殺されてました。




ソロで逝ける? 

楽鯖ブロガーの集いに参加してみたい策師です。
まいどさまです( ̄ー ̄)

さて、今日はお昼頃にログイン。
昨日に引き続き古墳のコッファー探しです。
これを終わらせないと、忍者の小手クエが発生しない罠・・。

護衛クエの入り口から入り、一通り見て回るも発見できず。
これはもしや、地下にわいてるのか・・?
と、中央の穴に落ちようとスイッチ操作を試みましたが

あれくしあの顔
 「ソロだと閉じ込められるのね・・」

驚愕の事実がおいらを打ちのめします。orz
現実はいつも厳しいのです。

LSに救援要請すると、サンドリアで革スキル上げしてた
かぺたんが

かぺたん
 「しゃあない、おいらがスイッチやってあげよう。」

と名乗り出てくれました。
わざわざサンドから来てくれてありが㌧。

目論見通り、中央の穴から落下成功。
スニをかけ忘れそうだったのはここだけの話です。

旅団本片手にPOP地点を見てみると・・

あれくしあの顔
 「Treasure Coffer見つけました! 1:拉致 2:監禁 3:拷問」

だんちょ
 「4:壊す」

物騒な台詞を吐く団長を爽やかにスルーし、


こふんこっふぁー



あれくしあの顔
 「古びた小手ゲットォォオオォォォォオォオオオォ!!!!!!」

ほんと、皆様のおかげで取れました。
ありがとうございます(つω`)

さて、さくさくとイベントをこなし、
@は闇の炎を倒すだけ。

あれくしあの顔
 「ソロで行けるかな~?」

かぺたん
 「おいら、赤ソロで倒したよ~」

行けるのか。ならば行ってみるか。
ソロ暗黒で!!

サポ忍に設定し、呪符Dをもらい、いざズヴァール城へ!


いざ、やみのほのおへ




対決 闇の炎




負けました。闇の炎は強かったです


えぇ、そりゃあもう、見事な散り方でしたよ。
ダブルアタック連発され、セミの張り替え中断されまくり・・。

あれくしあの顔
 「やべぇ・・死ぬ・・呪符D、、、、、、あ」

Alexiaは Dark Sparkに倒された・・。

アイテム欄開いた瞬間に、ちにました。orz

あれくしあの顔
 「だんちょ、ちんだw」

だんちょ
 「え?」

あれくしあの顔
 「闇の炎に殺されましたw」

だんちょ
 「うはww」

あれくしあの顔
 「【リレイズ】【知らないんです。】」

だんちょ
 「【助けはいりますか?】」

えぇ、もう最強にレイズ3が欲しいお年頃です。

だんちょ
 「じゃ、踏みに行きますwww」

踏むんかい。(TωT)

団長の到着まで、一人寂しく死体ゴッコに興じてると


デーモンさんの会議


デーモンさんがおいらの死体をどうするか会議しておりました。
食べても美味しくないですよ?
むしろ、共食い?(ノ∀`)

10分ほどして、団長が到着。


ふまれてます


だんちょ
 「ふみふみ。」

あれくしあの顔
 「キャーーー」

だんちょ
 「よし!」

何が『よし!』なんだと突っ込みたい
デーモンにも踏まれてますね、頭を。

その後、レイズ3をもらい、衰弱治るのを待ってから
団長にそのままお手伝いしてもらい、闇の炎にリベンジ。
回復できる人がいると、さすがに楽でした。
危なげなくあっさり撃破完了。

教訓:『ソロで挑むときは回復手段を用意しませう。』

えぇ、ハイポもジュースも持ってなかったんですよ・・。


Bye,thank you. 

目が覚めたら昼の1時半でした。
寝過ぎて逆に頭が痛い策師でございます。

さて、今日は仕事が休みでしたので、
目覚めてからは雑事を済ませ、ログインしたのが夕方の5時過ぎ。

赤魔導士の小手クエが終わってないので
古墳の箱を探しに行ってましたが見つからず、断念。

その後、忍者装備を倉庫から送っていると、
ENMのお誘いがありまして。
行って参りました、アットワENM「猛進転進」。

20060314233759.jpg


戦闘中のSSが無いのは、撮る余裕が無かったためです(TωT)

んで、時間切れで負けちゃったんですが、
悔しいのでウルガランのENM行くか!!と
ウルガランへ各自集合。

と、そのとき。

ENMに誘ってくれたLSメン(しょーたん)が、一言。

しょーたん
 「ネットおじたんが、今日で引退するって・・。」

なにぃぃ!?

しょーたん
 「くまたんから借りてた物を返したいので預かって欲しいと・・。」

話を聞くと、ログイン時間が短いご様子。
ネットおじさんとは、おいらもかなり長い付き合いです。
そういう事情なのでENMは中止。
しょーたんは一足先に、おじさんが待ってるサンドリアへ。
おいらたちは急いでトリガーを取り、解散。
(途中でヨン様に絡まれて死んだのはナイショでs)

解散後、別鯖のフレに「ねっとさんが引退する」と
伝言したり、そのフレからの伝言を伝えたりと
動き周り、飛空挺で向かうには時間が惜しいと
サンドリアにいる倉庫キャラでログインし直して
駆けつけました。

(↓便宜上、キャラフェイスはメインのです)

あれくしあの顔
 「SSを激写すべく、倉庫で舞い戻りましたw」

ねっとさん
 「うはw」

あれくしあの顔
 「でわ、起立w こっち向いてーw」

パシャッ、とな。

最後のネットさん


最後の勇姿、、になるのかなぁ・・。
ねっとさんには色々お世話になったなぁ・・。
ジュノデビューもお手伝いしてもらったし・・。

じゅのでびゅー


ゲーム開始初日、バス商業区噴水で途方に暮れてたおいらを
拾ってくれたLSにねっとさんはおりました。
最初は戦士を育ててて、AFが片手斧だと知って
ナイトに切り替えたときのことはよく覚えてます。

おいらの初めての闇王討伐でも盾として頑張ってくれました。

3LS合同で作ったLSでデュナミスを攻略することになり、
おいらが慣れない主催の仕事に苦戦していると、
親切丁寧にアドバイスしてくれました。

LSメンで、後発の猫ナイトにも
自身の経験からの助言をして、猫ナイトが立派に育つのを
見守ってました。

SSがジュノデビューのしか残ってないのが残念。

ねっとさん
 「いつか帰ってきたら、また遊んでねw」

あれくしあの顔
 「てか、ぜっったい帰ってくるしょw」

茶化したような言い方ですが、ひねくれ者なおいらには
こういう言い方しか出来ません。orz

リアルでの成功と息災を祈ると共に、
いつかまたヴァナ・ディールの何処かで再び会えることを祈ります。

おつかれさまでした。
今まで本当にありがとう。

Good Luck!!








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。